第11回 戦略MGゲーム~Standard~

開催日:2017-05-13

時間:09:00 AM - 06:00 PM

ロケーション:静安寺

スピーカー:小関友一氏

イベント紹介

【費用】800元
【参加対象】経営者もしくは経営者に準じる方。先着10名
【言語】日本語
【準備物】Excelの使用できるPC、鉛筆、消しゴム、電卓(携帯も可)

【戦略マネジメントゲームとは】
ボード、グッズ、カードなどを用い、会社経営(設備投資、製造、販売など)を行うボードゲーム。ゲーム中はPL/BS/CFを全て可視化し、プレーヤーは株主資本最大化を目指す。経営構造、戦略会計という基礎能力だけではく、会社経営の疑似体験を通して、経営センス、ビジネスで勝つコツを育むことが出来る。

【戦略マネジメントゲーム Standard】
未経験者の方も分かりやすいように、ルール説明の導入含め、合計4期実施致します。

【戦略マネジメントゲーム活用の歴史】
戦略マネジメントゲームは30年近い歴史がある。現在まで全国の商工会議所、青年会議所等500万人以上の方が受講。
ソフトバンクの孫社長が青年期に受講したことが知られ、ソフトバンクグループでは、全社員必須の研修となっている。(MGの考え方を徹底させる為)
京セラ稲盛会長のアメーバ経営、リクルートの皆経営者主義を実現させる有効な手法。(全社員を経営者の考え方にする為)
採用活動の一環にて最終採用試験で導入する会社もあり。(MGで見える新入社員の素顔や人間性を見る為)

【主催者】小関友一氏
 某人材紹介会社勤務。日本で、営業、人事を経験した後、大手航空会社との大型提携、年間数十億円規模の商品企画、数百人の営業組織の生産性向上プロジェクトなど、戦略立案・推進を多数経験。現在は上海に駐在し、アジアの人材紹介事業のBusiness Planningを担当。

【監修】板井恒理氏 | 株式会社Credo Ship,代表取締役
 株式会社リクルートジョブス、プルデンシャル生命保険株式会社を経て、株式会社Credo Ship創業。日本で年間100期の戦略マネジメントゲームを主催者として実行。会計士が主催する財務会計、管理会計のエッセンスだけでなく、ビジネスで勝つための戦略会計を軸にした講義が人気。
【協力】匠新 Takumi Innovators
 XNodeとのジョイントベンチャーとして設立された、日中でのスタートアップを支援するスタートアップ・アクセラレーターであり、また日中での大企業とベンチャー企業との間でのオープン・イノベーションを支援するイノベーション・アクセラレーターです。コワーキングスペースやイベント、ネットワーク、メンター、アクセラレータープログラムといったXNodeの有形・無形の様々なリソースを有機的に組み合わせ、日本のスタートアップ・ベンチャー企業が中国で起業して成功するためのプラットフォームを提供します。

また、日本のトーマツベンチャーサポートやサムライ・インキュベート、東京大学産学連携本部、大阪イノベーションハブ、福岡スタートアップカフェ、サイバーエージェントベンチャーズといった海外志向を持つスタートアップ・アクセラレーターやインキュベーター、ベンチャーキャピタル等と連携し、日中間でのスタートアップやイノベーションの相互連携を推進します。
匠新を除き、日中に特化したコワーキングスペースやアクセラレーションプログラムは他に存在しておらず、中国で唯一の総合的な日中スタートアップ/イノベーション支援プラットフォームです。